還暦世代が好む日本風景(和風庭園)

還暦世代になると、日本の良さに再注目する人も多いことでしょう。和風庭園をみながらのんびりお茶をいただいたり、夫婦でおしゃべりするのも楽しいものです。和風庭園は、四季を通じてその良さを味わうことができると人気です。春なら芽吹きや桜や梅、ツツジなどの春の花、夏なら生い茂った緑、秋ならもみじなどの紅葉、冬なら雪景色や赤い南天などです。和風庭園は、木々や花で植え込みを作っていたり、池を作ってにしきごいが泳いでいたり、綺麗な石が敷き詰められていたりと様々な種類があり、その風情の違いを味わうのも楽しみの1つです。

観光地でおすすめスポットを挙げるなら京都が筆頭です。お寺やお城などがたくさん集まっているので様々な日本庭園を楽しむことができます。外国にも誇る日本の建物や古都の良さとともに、庭園を存分に味わうことができます。京都が遠いなら、全国各地にある小京都や、江戸風情の漂う小江戸でも十分に楽しむことができます。東北地方ならみちのくの小京都と呼ばれる秋田県の角館、関東地方なら小江戸川越市、北陸地方なら、北陸新幹線の開通とともに人気上昇中の金沢市、中国地方なら瀬戸内の小京都と呼ばれる尾道市なども人気観光地です。

また、知名度がそこまで高くなくても、地元のお寺やお城に素敵な日本庭園がある場合も少なくありません。抹茶や和菓子を楽しめる茶会や庭園を楽しむ催しものをしている場合もあるので、調べてみるといいでしょう。遠くの有名な観光地もいいですが、地元の良さに触れるのも感慨深いものです。

観光地以外でも、料亭や温泉でも和風庭園をしつらえているところも多くあります。周りの自然が美しい地域はもちろん、東京や大阪の大都会の中にもたくさんあります。美味しい食事と気持ちの良い温泉に美しい和風庭園の風景が加われば、日常の喧騒を忘れ、贅沢なひとときを過ごすことができるでしょう。そんな素敵な料亭や温泉は、還暦を迎えた人のギフトで使ったり、還暦世代の親に旅行としてプレゼントしたりする時にも人気を集めています。

↑ PAGE TOP